購入ページへ移動する 陶芸家・藤川稔が、植物屋・叢の植物に影響を受けて制作した、 植物の造形をした陶芸作品です。 一つずつ手で形を作り、色を塗り、焼成して完成した一点ものの本作は、 シリーズ作品として少しずつ発表していきます。 一見、植物にも見える本作は、 変化という意味では植物のように成長していきますが、 生命という視点で考えると、どう捉えてよいものか考えさせられます。 はたして、生きているということはどういうことなのか? 本作に触れて感じ、そして「生」について考えてみてはいかがでしょう。 — タイトル: 藤川 稔 / 植物陶器 素材: 陶(土、釉薬を焼成) 定価:7,000円(税別) — <アーティストプロフィール> 藤川 稔(ふじかわ・みのる)| 陶芸家 1975年生まれ。 2001年、大阪芸術大学附属大阪美術専門学校芸術研究科陶芸専攻卒 【近年の主な展示】 2013年 京展 入選(京都市美術館) 長三賞常滑陶芸展 入選(愛知県陶磁美術館) 2014年 現在形の陶芸「萩大賞展Ⅲ」 入選(山口県立美術館) 2016年 有田国際陶磁展 入選(佐賀県立九州陶磁文化館) 日本陶芸美術協会 「陶美展」 入賞【優秀賞】(日本橋高島屋) B GALLERY 叢展 「ヒトがつくる植物(BEAMS JAPAN 5F) 2017年 現在形の陶芸「萩大賞Ⅳ」 入選(山口県立美術館) CIBONE CASE(GINZA SIX) FRAME(アラブ首長国連邦) 2018年 日本陶芸美術協会「陶美展」 入選(日本橋高島屋) 有田国際陶磁展 入選(佐賀県立九州陶磁館) 現代作家茶碗特集(日本橋三越本店) 伊丹国際クラフト展「酒器・酒台」入選(伊丹市工芸センター) 2018酒器展(日本橋三越本店) 2019年 キセイのカタチ展(伊丹市立工芸センター) 2020年 日本陶芸美術協会「陶磁展」入選(日本橋高島屋) ハレの工芸展(伊丹市立工芸センター) 藤川稔陶展 (gallery瓢箪堂)  
Copyright © 2020 Yosuke Fujiki Van Gogh all right reserved.